組合事務局からのお知らせ 2013

●Vol.02 年始のご挨拶

年明けましておめでとうございます。
皆様方には、ご家族お揃いで新しい年をお迎えのこととお慶び申しあげます。 平素は、大阪木材工場団地協同組合の事業運営に格別のご支援とご協力を賜り 心よりお礼申しあげます。

昨年は、自民党による新しい安倍政権の誕生によりアベノミクス効果といわれる 「円安」「株高」の影響もあり輸出産業を中心とした業績回復基調もあるものの、 未だ我々中小企業にとりましてはその実感が薄いところでございます。 今年こそは実体的な景気回復を願っております。

 また、地元堺市では、昨年9月の選挙において竹山修身市長が二期目を担われる こととなり、引き続き政令都市堺市の発展はもとより、我々中小企業の産業振興策 においても大いに手腕を揮っていただけるものと期待いたしております。

 さて、我々の協同組合では本年度の最重要課題として、昨年より「2014中期ビジ ョン」策定のためにプロジェクト委員会を立ち上げて鋭意その作業にとりかかって いるところですが、今後の組合運営を考えた時に何が必要で何を変えるべきかを念 頭に各委員会による新しい事業創出の検討や組合員全社に対する「アンケート調査」 と「ヒアリング」を行い協同組合と組合員の絆の強化と次世代組合運営の指針とな るべきビジョンづくりを目指しております。

 今後も、先のビジョンで示された「働く人の満足度が高い工場団地」「環境問題 の解決に寄与する工場団地」「地域に貢献する工場団地」という大きなテーマの実 現に少しでも近づけるように努力する所存でございます。

皆様方におかれましては、本年も引き続き協同組合並びに美原団地協議会の運営に ご協力をいただくようお願い申しあげます。

 結びに、本年が皆様方にとりまして、幸多き年となりますとともに、ますますの ご繁栄をご祈念申しあげまして、新年のご挨拶とさせていただきます。


大阪木材工場団地協同組合
理事長 浦本 雅史




●Vol.01 お知らせ

明 けましておめでとうございます。
 
 


本来なら、2014年のVOL01としてスタートするところですが、 現在、ホームページのリニューアルの作業中のため、「2013」の中で引き続き更新を行います。
 
予めご了承ください。
       




●Vol.21 年末休業のご案内

いもので、今年も残すところあとわずかになりました。
年々、時間の経つのが早く感じるようになりました・・・。
みなさま、この一年はどんな年でしたか?

さて、大阪木材工場団地協同組合の年末・年始休業は下記のとおりとさせていただきます。
本年は、皆様方には種々お世話になりまことにありがとうございました。
来年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

          

  ・休業日:平成25年12月28日(土)から平成26年1月5日(日)
   ※但し「美原木材団地簡易郵便局」は12月30日(月)は営業しております。

  ・なお、協同組合、簡易郵便局共、平成26年1月6日(月)から営業いたします。

・事務局 簡易郵便局
・2013年12月28日~2014年1月5日




●Vol.20 組合会館LED照明工事の実施

合会館の1階事務室と簡易郵便局の照明をエコ活動の一環で「LED照明」 に変更しました。
特に事務局に設置されていた照明は特殊な形をしていたため、設置工事は思っていた以上に大掛かりなもので、 郵便局が営業していない土曜日一日かけての大工事となりました。
LED照明にしてまだ数日なので、明るさには少々慣れませんが天井はとってもすっきりしました。

今年の年末の大掃除は免除です!

・事務局 簡易郵便局
・2013年12月21日




●Vol.19 テナントからのお知らせ

同組合のテナントである「エー・ビー・シー開発㈱」では、「木材団地」交差点前にあるABCハウジング美原住宅公園で、~家族の笑顔を集めよう!!~と題して、「住まいの新春祭」を、平成26年1月2日(木)から12日(日)の期間に開催されます。
祝い餅つきや新春書き初め教室等のお正月ならではの催しをはじめ、可愛い動物とのふれあい動物園や仮面ライダーショー等、楽しいイベントが目白押しです。

ぜひ、ご参加ください!

詳しくはこちらをクリックしてください

・お問合せ:堺市美原区青南台2-1-10
        電話072-363-0124 開催時間/10:00~18:00
        専用駐車場有      毎週水曜日定休日

・ABCハウジング 美原住宅公園
・2014年1月2日~12日




●Vol.18 火災予防講習会の実施

市美原消防署警防課並びに予防課より講師を招き、12月5日(火)に組合会館の大会議室において、例年、この時期に開催している「火災予防講習会」を実施しました。

今回の講習会は、二部構成となり、最初に安全で安心な工場団地づくりの一環として、AED(自動体外式除細動器)の取扱いを含めた「救命講習」を実施し、緊急時における最善の応急手当や救命処置等について、実技を交えて正しい知識と技術を学びました。

引き続き二部の「火災予防講習会」として、火災事故等の発生を未然に防止する「防災」と災害時における被害の軽減を図る「減災」の概要について、ビデオ講習と講話の後、場所を協同組合の共同倉庫に移して「動力消防ポンプ設備」を使用した「放水訓練」を実施しました。
(参加者24社36名)

・美原団地協議会
・2013年12月5日




●Vol.17 みはら区民まつりに出展

9回みはら区民まつり(主催:みはら区民まつり実行委員会)が11月3日(日)に美原区役所・美原文化会館及び美原区役所別館北広場で開催され、当協同組合では毎年、好評の「木製プランター」の体験教室を開催しました。

当日はあいにくの雨模様の中、それでも多くの方の列ができるほど、皆さんに楽しみにしていただき、用意した120セットはあっという間になくなりました。
また今年は新たに「木」を実際に触れて親しんでもらおうと、「木」の特性を紹介した展示も行い、多くの方々に「木」に触れていただく機会になりました。

・事務局
・2013年11月3日




●Vol.16 全員例会の実施

年、秋に開催される協同組合の全員例会を、10月26日(土)~27日(日)に沖縄県方面で組合員30社35名参加のもと実施しました。

開催前には、たび重なる台風の到来で開催を危ぶむ心配もしましたが、参加者の想いが通じたのか、全く影響をうけることなく台風一過の沖縄に足を踏み入れることができました。
到着後は、協同組合の平成25年度上期事業報告と(株)大阪木材団地サービスの株主総会が行われた後、「目からウロコの首里城ナイトツアー」と題した、ライトアップされた夜の首里城を楽しみ、地元の方々の「例年より寒いですよ」の声をよそに、大阪よりははるかに暖かいというより熱いくらいの沖縄の夜を満喫しました。
翌日は、観光(沖縄県南部の「ガンガラーの谷」や世界遺産「斎場御獄」の見学)やゴルフコンペ(ザ・サザンリンクス・ゴルフクラブ)で各々参加者相互の親睦の和を深めました。

・事務局
・2013年10月26日~27日




●Vol.15 広報誌「あたらしき大地」秋号発刊

たらしき大地秋号(Vol.137)を発刊しました。
今号は秋のイメージの表紙です、イラストも秋仕様です!気づいていただきましたか??

内容は、トップページの組合広報からPDFファイルでご覧になれます。

詳しくはこちらを
組合広報:http://www.wood.or.jp/index-4.html

・広報委員会
・2013年10月1日




●Vol.14 テナントからのお知らせ

同組合のテナントである「エー・ビー・シー開発㈱」では、「木材団地」交差点前にあるABCハウジング美原住宅公園で、~楽しもう、味わおう。わが家にもりの秋!~と題して、「住まいの秋まつり」を、10月15日(土)から27日(日)の期間に開催されます。

ウルトラマンティガやリカちゃんと遊べる楽しい企画をはじめ、楽しいイベントが目白押しです。
ぜひ、ご参加ください!

詳しくはこちらをクリックしてください

・お問合せ:堺市美原区青南台2-1-10
        電話072-363-0124 開催時間/10:00~18:00
        専用駐車場有      毎週水曜日定休日

・ABCハウジング 美原住宅公園
・2013年10月15日~27日




●Vol.13 ゴミ0の日の実施

年2回実施している、「ゴミ0の日」(環境整備の日)を9月25日(水)に実施しました。
当日は、晴天の中、多くの企業の方々のご協力のもと、4t車約1.5台分のゴミが搬出されました。

次回は来年5月に実施予定ですので、今後も団地内美化活動へのご協力お願いいたします。

・美原団地協議会
・2013年9月25日




●Vol.12 Buono2からのお知らせ

の9月に、協同組合の福利厚生施設としてオープンした「イタリアンレストランBuono2」は、皆様に支えられて、ようやく1周年を迎えることができました。

そこで、日頃の感謝の気持ちを込めて、9月21日(土)から24日(水)の期間、ご来店いただいたお客様に、ウェルカムドリンク・ウェルカムピッツァのプレゼントをご用意いたしております。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

なお、詳細についてはBUONO2(電話072-320-3820)までお問い合わせください。

・事務局
・2013年9月6日




●Vol.11 広報誌「あたらしき大地」夏号発刊

たらしき大地夏号(Vol.136)を発刊しました。
今号より、表紙をふくめ全てのページをリニューアルしました!
表紙のイラストは協同組合をイメージして書き下ろされたオリジナルのデザインです。

内容は、トップページの組合広報からPDFファイルでご覧になれます。

詳しくはこちらを
組合広報:http://www.wood.or.jp/index-4.html

・広報委員会
・2013年7月1日




●Vol.10 親睦ボウリング大会を実施

同組合親睦ボウリング大会を、6月30日(日)大阪市内のサンボウルにおいて開催しました。

第6回となる今回も、初参加の企業を含め組合員企業23社156名の方々に参加いただき、昨年に引き続きボウリング場を借り切る「大ボウリング大会」となりました。

「42」組のチーム戦を制したのは、第1回から参加していただいている(株)サンヨーメディカル(木村さん・鳥山さん・堂谷さん・中村さん)がアベレージ148のスコアで優勝し、個人のベストスコア賞は、男子は優勝チームから中村拓哉さん((株)サンヨーメディカル、2ゲームト-タル331)女子は小林由季さん((株)紅中、2ゲームトータル265)がそれぞれ受賞されました。

ゲーム終了後は、「ニュー・ミュンヘン」に場所を移して表彰式及び親睦会を開催し、大盛り上がりの中、参加者はそれぞれに互いの健闘を称えあいました。

・福利厚生親睦委員会
・2013年6月30日




●Vol.09 安全運転講習会を実施

原団地協議会では6月13日(木)午後5時30分から交通安全意識の向上と啓蒙活動の一環として、黒山警察署 交通課から講師を招き、安全運転講習会を受講者121名で開催しました。

今回の講習は、DVD「もっと減らせる交通事故」の上映と、近隣で起こった交通事故の事例をはじめ自転車に乗る時のルール等を講師より講話をいただき、受講者一同、「安全運転」の重要性を再認識しました。

交通事故を未然に防ぐ為には、一人一人が交通安全の意識を認識し徹底することが必要です。
交通事故に「あわないよう」「起こさないよう」お互いに安全運転を心がけましょう。

・美原団地協議会
・2013年6月13日




●Vol.08 第51期通常総会を実施

同組合の第51期通常総会が、スイスホテル南海大阪(大阪市中央区難波)「白鳥の間」で開催されました。

総会では、平成24年度事業報告並びに収支決算報告、平成25年度事業計画案並びに収支予算案などそれぞれ原案どおり可決承認されたほか、任期満了に伴う役員改選では、浦本雅史理事長が再任され、新任として理事3名、監事1名が選任されました。

引き続き懇親会において、今回、退任された役員で在任期間10年以上の橋本健介氏(役員歴通算28年、㈱葵建装 代表取締役社長)、奥谷哲夫氏(同11年、イヌイ㈱ 代表取締役社長)の両氏に感謝状と記念品が理事長より贈呈され、続いて事務局職員 小林昌代課長の永年勤続表彰(満20年)が行われました。

また、平成25年春の叙勲で、「瑞宝単光章」を受章された松川昇氏(㈲松川組 代表取締役社長)、憲法記念日知事表彰で、産業功労者の部で大阪府知事表彰を受けられた石本勝範氏(協同組合理事、マルコマ㈱ 代表取締役社長)の披露と記念品の贈呈が行われ、組合員共々その功績を讃え祝福しました。

・事務局
・2013年5月30日




●Vol.07 叙勲と表彰のお知らせ

年春の叙勲で永年に亘る消防行政への功労者として、組合員有限会社松川組 代表取締役社長 松川昇氏が「瑞宝単光章」を受章されました。

また、永年に亘る業界及び団体に対する功労者として、当協同組合理事・組合員マルコマ株式会社 代表取締役社長 石本勝範氏が「大阪府知事表彰(産業功労者の部)」を受彰されました。

まことにおめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

・事務局
・2013年5月




●Vol.06 広報誌「あたらしき大地」春号発刊

たらしき大地春号(Vol.135)を発刊しました。
内容は、トップページの組合広報からPDFファイルでご覧になれます。

詳しくはこちらを
組合広報:http://www.wood.or.jp/index-4.html



・広報委員会
・2013年3月30日




●Vol.05 第11回幹部研修会を実施しました

利厚生・親睦委員会主催により、今年度2回目となる研修会を実施しました。(参加者13社19名)

今回の研修会は、「靴下のまち」として日本一の生産量を誇り奈良県 広陵町にある「ヤマヤ(株)」と、日本最大の義肢装具製作工場と多くの福祉用具等を展示しているショールームがある大阪府 大東市の「川村義肢(株)」を訪問し、専門性や技術力を活かし、市場のニーズにあった製品開発や取り組みをされている企業の工場見学等を行いました。

両訪問先とも、社長様をはじめ社員の方々にこころよくご協力いただき、企業の方針や取り組みをはじめ、工場内では実際に作業工程などを見学させていただき、貴重な異業種企業との交流をすることができました。

・福利厚生親睦委員会
・2013年3月15日




●Vol.04 京都研修会を実施しました

育・情報委員会主催により、京都市内において3回目となる研修会を実施しました。(参加者16社22名)

当日は、皆如庵(京都市東山区西行庵内)において、庵守である花輪嘉泰氏より皆如庵にまつわる歴史と、京都市在住の建築家㈱熊谷設計事務所の熊谷勝氏より、同庵の全ての建築構造が持つ意味や想い等について各々説明を受けました。

その後、参加者は創業元禄年(1688年)から置屋として300年、お茶屋の艦札を掲げて130年の歴史を誇り、昭和59年より京都市の文化財にも指定されている輪違屋(京都市下京区)へ移動し、建物内にある「傘の間」「もみじの間」や、幕末の志士近藤勇や桂小五郎が残した書等を見学しました。
また、同場所で行われた懇親会では禿(かむろ)をしたがえた如月太夫(きさらぎたゆう)の古式ゆかしい作法や美しい舞を楽しみ、異次元な空間の中で、一般では体験できない貴重な時間を満喫するとともに、参加者相互の親睦を深めました。

・教育情報委員会
・2013年3月9日




●Vol.03 新年互礼会を開催しました

同組合恒例の新年互礼会は、1月17日(木)午後5時30分からホテル・アゴーラ リージェンシー堺(堺市堺区)にて開催され、地元堺市の竹山修身市長をはじめ多くの来賓や組合員・友好企業・地区会役員約100名の方々にご出席いただき、盛況裡に終了いたしました。

・事務局
・2013年1月17日




●Vol.02 広報誌「あたらしき大地」新年号発刊

たらしき大地新年号(Vol.134)を発刊しました。
内容は、トップページの組合広報からPDFファイルでご覧になれます。

詳しくはこちらを
組合広報:http://www.wood.or.jp/index-4.html



・広報委員会
・2013年1月15日




●Vol.01 年頭のご挨拶

年あけましておめでとうございます。
皆様方には、清々しい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 平素は、大阪木材工場団地協同組合の事業運営に温かいご支援とご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。

 さて、バブル崩壊から20余年、リーマンショックに端を発した世界同時不況から5年、東日本大震災から2年近くが経過いたしました。昨年は中国、韓国をはじめ欧州の代表者が変わるなど世界的な規模で不透明な時代が続く予感がいたします。
併せて、国内政治も総選挙で自民党による政権復帰が行われるなど、まだまだ予断を許さない混迷状況が続いています。

 このような状況の中ではありますが、当協同組合では創立50周年記念事業を各委員会が中心となって無事に実施することができました。これも皆様方のご支援の賜と感謝申しあげます。

 この度の創立50周年という一つの大きな時代の節目を迎え、激動の時代だからこそ将来的な工場団地発展のため、今後の組合運営と工場団地の在り方についてあらためて考える時期になったと思っております。

 また、既に堺市当局のご理解のもと木材団地全区域内の道路、雨水管、汚水管等インフラの公共移管は完了いたしましたが、造成開発後50年近くが経過する工場団地であることから、これら各インフラの老朽化による補修や再整備について行政当局と共通の問題として進めることも今後の大きな課題であると考えております。

 今後も、新たな共同事業の創設や現行事業の見直し等、様々なテーマや課題について、組合員をはじめとする皆様方のご意見を拝聴しながら、出きることから取り組み、更に魅力のある安心安全な工場団地づくりを目指したいと存じます。

 そのためにもより一層のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、本年が皆さま方にとりまして、幸多いそして豊かな一年となりますようご祈念申し上げまして新年のご挨拶とさせていただきます。

大阪木材工場団地協同組合
理事長 浦本 雅史

・事務局
・2013年1月7日



その他のコンテンツ
お知らせ年鑑
記事のインデックス