組合事務局からのお知らせ 2009

●Vol.39 防犯講習会を実施

同組合事務局並びに簡易郵便局では、12月10日(木)午後5時から、年末の特別警戒活動の一環として所轄の黒山警察署生活安全課から講師を招き、防犯講習会を実施しました。
今回は、金融機関ならびに事業所における防犯対策について、今年度の金融機関の強盗事件被害などの報告を受けた後、実際に使用されている防犯用の「刺又(サスマタ)」の使い方や、実際に強盗が侵入したことを想定した訓練を受け、担当官の迫真の演技に局内は緊張した空気が流れ、職員一同あらためて防犯の意識を高め気を引き締めました。

・事務局
・2009年12月10日




●Vol.38 中田宏氏講演会

リスマス特別企画として、教育・情報委員会では中田宏氏をお迎えして講演会を開催しました。(参加者105名)

中田宏氏は、衆議院議員(3期)を経て、平成14年4月に37歳の若さで横浜市長に就任されました。就任後は、圧倒的な行動力でさまざまな行政改革を進められ、就任当時約6兆円あった市の借金を8月に退任されるまでの8年間で約1兆円返済されたそうです。
退任後は、地方分権改革の実現に向け、また「よい国つくろう!」日本国民会議で国民運動と全国を精力的に奔走されています。
今回ご縁があり、木材団地での講演が実現しました。

90分間の限られた時間でしたが、横浜市長時代のお話はもちろん、危機的状態にある日本をなんとかしたいという熱い想いは、そのあふれる言葉から参加者の胸に強く響いたことでしょう。
大切なことは、「日本人らしさ」を取り戻し、どうすればさまざまな問題が解決できるのか前向きに真剣に考え抜き行動を起こすことが、大きな力へと変わっていくのですよね。

やがて、政局に戻られるであろう中田宏さんの今後の活躍に目が離せません。

・教育・情報委員会
・2009年12月4日




●Vol.37 会館前プラザの階段及び通路の改修工事完了

OL31でご案内し、工事中は何かとご不便をおかけいたしましたが、階段及び通路の改修工事がこのたび完了しました。

・事務局
・2009年11月24日




●Vol.36 みはら区民まつりに参加しました

5回みはら区民まつりが、今回新築された美原区役所(新庁舎・西側敷地)及び美原文化会館で実施されました。

大阪木材工場団地協同組合は、今回も昨年好評を得た、木質端材提供(無料)と木工教室(プランター製作)を出店し、木工教室は多数の参加者で終始賑わいをみせ、また、木質端材提供は用意した量がすぐになくなるほどの大盛況でした。

当日来ていただいた皆様、ありがとうございました!

・事務局
・2009年11月22日




●Vol.35 特別講演会のご案内

育情報委員会では、来る12月4日(金)にクリスマス特別企画として、前横浜市長の中田宏氏をお迎えして特別講演会を開催いたします。
横浜市長を退任後、「よい国つくろう!」日本国民会議で、国民運動に精力的に活動されている中田さんの講演会にぜひ足をお運びください。

・開催日時:12月4日(金) 午後6時~7時30分
・開催場所:組合会館 2階 大会議室
・参加会費:無料 但し組合員企業・美原団地協議会会員を対象といたします
 ※詳細に関しては、事務局(℡072-361-2670)までお問い合わせください

・教育・情報委員会
・2009年12月4日




●Vol.34 全員例会を実施しました

年秋に開催される協同組合の全員例会を、福岡・北九州方面(福岡県)で30社(総勢34名)の組合員参加のもと実施しました。

初日は、博多から柳川までの移動バス車中において、協同組合の平成21年度上期事業報告を行い、旧柳川藩主・立花家の別邸だった『御花』で昼食の後、同会議室で「臨時総会」並びに㈱大阪木材団地サービス「株主総会」が行われました。
翌日は、観光組(門司港レトロ地区・巌流島)とゴルフ組(芥屋ゴルフ倶楽部)にわかれ、参加者は秋晴れの下、それぞれに相互の親睦を深めました。

・事務局
・2009年11月8日~9日




●Vol.33 展示ブースを製作しました

ののはじまりは堺といわれるほど、堺には多くの伝統産業があります。堺市内の各区役所内には、この伝統産業を紹介する展示コーナーが設けられています。

今回、美原区役所の竣工を記念し堺市伝統産業振興協議会より依頼を受けて、協同組合が木製の展示ブースを製作いたしました。
その展示ブースには、堺の伝統地場産業「刃物」「自転車」「昆布」「線香」「抽染・和晒」「緞通(敷物)」「鯉幟」の商品や見本が色とりどりに展示され、興味深い一角になっています。

お近くにお寄りの際は、ぜひ足を運んでください!

・事務局
・2009年11月




●Vol.32 みはら区民まつりのご案内

年度も協同組合は11月22日(日)に開催される『第5回みはら区民まつり』に出店を予定しています。

昨年好評だった木製プランターの手作り教室や木質端材提供等を予定していますので、皆様、お誘いあわせの上、遊びにきてください!お楽しみに!
※写真のプランターはイメージです

・開催日時:11月22日(日)午前10時~午後3時(予定)
・開催場所:美原区役所(新庁舎)他
・連絡先 :みはら区民まつり実行委員会事務局
      美原区役所 総務部 自治推進課内 電話 072-361-1881(代表)

・事務局
・2009年11月22日




●Vol.31 会館前プラザ改修工事のご案内

後24年が経過する組合会館の正面玄関前の木製階段及び木製通路は老朽化及び雨天時に滑りやすく危険であり利用勝手が悪いため、その改善及び安全対策として、階段・エントランス部分の改修工事を実施いたします。

改修工事は11月下旬頃までを予定しておりますので、来館の折りにはご不便をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。

・事務局
・2009年10月27日~11月下旬




●Vol.30 第5回「社内車両管理者連絡会議」開催

合会館2階大会議室において、“木材団地「不法・迷惑駐車」撲滅運動”の一環として、第5回「社内車両管理者連絡会議」を開催しました。(参加者61社66名)

当日は、黒山警察署より担当官を招き、「秋の全国交通安全運動(9月21日~30日)」のなかでも、特に大阪の重点項目である「めいわく駐車の追放」及び「飲酒運転の根絶」などを中心にした講習が行われました。
なお、当協議会が推進している撲滅運動も5年目を迎え、工場団地内の路上駐車台数は昨年の調査時と比べ約90台余りが減少し、同警察担当官からも、この運動の推進と自主的な駐車問題の改善活動に対して高い評価を受け、今後の運動推進とその効果に対する期待が述べられました。
また、今回新たに作成した啓発用品(共通ルール)を配布し、団地内の交通安全と良好な工場団地の環境づくりに、活用いただくようお願いしました。

共通ルール

【不法 駐・停車の絶廃】 ※道路交通法による駐・停車禁止区域
1.公安委員会指定の駐車禁止道路(標識表示道路)
2.交差点の側端又は曲がり角から5㍍以内は、駐・停車禁止
3.横断歩道の前後の側端からそれぞれ5㍍以内は、駐・停車禁止
4.事業所ならびに駐車場出入口両端各々3㍍以内は、駐車禁止
5.歩道上は、駐・停車禁止
6.バス停の停留所を表示する標示柱又は標示板から10㍍以内は、駐・停車禁止
7.消火栓の標識又は消防用防火水槽の吸水口から5㍍以内は、駐車禁止

【駐・停車マナーの向上】
1.二重駐車はやめよう
2.長時間路上駐車はやめよう
3.環境のため「アイドリングストップ」を心がけよう

・美原団地協議会
・2009年9月29日



●Vol.29 協同組合広報用「リーフレット」更新

同組合広報用の「リーフレット(平成21年9月改訂版)」を更新しました。

ご希望の方は協同組合事務局までご連絡ください。




・広報委員会
・2009年10月1日




●Vol.28 広報誌「あたらしき大地」秋号発刊

たらしき大地秋号(VOL.121)を発刊しました。
内容は、トップページの組合広報からPDFファイルでご覧になれます。

詳しくはこちらを↓
組合広報:http://www.wood.or.jp/index-4.html


・広報委員会
・2009年10月1日




●Vol.27 国道309号線西側歩道補修工事のお知らせ

道309号線、菅生交差点~富田林市との市境界線までの西側歩道において、歩道補修工事が行われます。
工事は木材団地交差点側から行われますのでご注意ください。

工事期間等:2009年10月5日~2010年3月18日
      9:00~17:00 歩車道境界、横断防止柵設置
      21:00~6:00 歩道舗装

・事務局
・2009年10月5日~2010年3月18日




●Vol.26 簡易郵便局からのお知らせ

だ今、郵便局をご利用いただいたお客様に、彦根市と井伊直弼と開国150年祭のキャラクターの“ひこにゃん”のポストカードをプレゼントしています。

ひこにゃんは、彦根藩二代藩主である井伊直孝公をお寺の門前で手招きして雷雨から救ったと伝えられる"招き猫”と、井伊軍団のシンボルとも言える赤備え(戦国時代の軍団編成の一種で、あらゆる武具を朱塗りにした部隊編成のこと)の兜(かぶと)を合体させて生まれたキャラクターだそうです。
3種類ありますので、全て集めてみてください!

簡易郵便局の窓口においておりますので、遠慮なく職員にお問い合わせください

・簡易郵便局
・なくなり次第終了




●Vol.25 第5回研修会を実施しました!

部研修会の宿泊研修会を9月4日(金)から5日(土)の日程で開催しました。
今回は、工場団地にある「トヨタエルアンドエフ大阪㈱」にご協力をいただき、愛知県高浜市にある「㈱豊田自動織機」を訪問し、同社の製造業が利益を上げる為に不可欠な「安全と4S/5S活動」の徹底した取り組みと、管理者から一般社員へ繰り返し続けられた指導の仕方やその活動など、具体的な事例等を交え、「4S活動」から「人の形成」に至るまでをセミナー形式で学びました。(参加者 20社29名)
特に初めての試みとしてグループに分かれて意見交換会等を研修の中に組み入れましたが、活発な意見交換や質疑応答の時間となり有意義な研修会となりました。

もちろん、せっかくの名古屋ですから、名物のひつまぶしや名古屋コーチンをはじめおいしい食事とお酒を頂きながら参加者同士の親睦を深めた二日間であったことは言うまでもありません(#^.^#)

・福利厚生・親睦委員会
・2009年9月4日~5日




●Vol.24 チャレンジコンテストに参加します!

事故無違反チャレンジコンテストは、安全運転管理者選任事業所における安全対策の活性化を図る目的で、平成9年から地区交通安全(自動車)協会の主催により、各地区単位の基準に基づいて実施されています。

協同組合では2年前から参加しておりますが、職員それぞれの心がけで2回とも“優秀賞”をいただきました。
今年度も引き続きこのチャレンジコンテストにエントリーし、無事故・無違反をこころがけます!

詳しくは、各地区の交通安全協会、警察署交通課にお問い合わせください。

・主催 大阪府無事故・無違反チャレンジコンテスト実行会
・大阪府警察本部 URL http://www.police.pref.osaka.jp/03kotsu/contest/index.html

・事務局
・2009年9月




●Vol.23 お盆休業のご案内

夏の盆休業日は下記のとおりとさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

盆休業日:8月13日(木)~16日(日)
※美原木材団地簡易郵便局も同様です。
※8月17日(月)より平常通り営業いたします。

・事務局
・2009年8月13日~16日



●Vol.22 『グルメ杵屋美原店』建物の解体工事実施

ルメ杵屋美原店の閉店に伴い、グルメドーム(建物)等の解体撤去工事を8月20日より実施します。(工事期間約1か月)

なお、跡地の利用については、新たな飲食施設の誘致を計画しています。



・事務局
・2009年8月20日~9月中旬




●Vol.21 木材団地にデューク更家さんがやってきた!

ォーキングブームを巻き起こすきっかけとなったデューク更家さんを木材団地にお招きして、ワンデースペシャルレッスンを開催しました。(参加者26社91名)
デュークさんのテンポ良いトークは無条件に面白くて、また利にかなったストレッチや正しい姿勢のとり方など、とてもわかりやすく全てが楽しく体感でき、あっという間に90分が過ぎました。

参加者はただ聞くだけの講演では味わえない爽快感と日々の疲れなどがとれ、「シュン・シュン」と声を出しながら、両手を頭上で交差させ、身体をひねって進む」あのトルソーウォークをはじめ、正しく美しい歩き方を学ぶことができました。

~最後は全員でそろって『美・ウォーク』 合言葉は「私は女優・俺はアクター」~

いつまでも、いくつになっても綺麗に歩きたいですね!

・教育・情報委員会
・2009年7月21日




●Vol.20 PLの花火情報

注意!
南河内の夏を彩る「PLの花火」は毎年8月1日に開催されます。
その規模は日本最大ともいわれ、全国各地からたくさんの見物客が訪れます。

特に、ラストに打ち上げられる花火は圧巻で、その際は南河内一面に花火の音が地響きの様に轟き、一瞬昼のように明るくなり迫力満点です。

今年は土曜日ということもあり、例年よりかなりの混雑が予想されます。車でこられる場合は国道170号(外環状)の一部区間は当日夕方から通行止め。周辺の道路も夕方から通行止めや一方通行規制がありますので、ご注意ください!

・事務局
・2009年8月1日




●Vol.19 第2回親睦ボウリング大会開催

2回となる親睦ボウリング大会が、7月12日(日)大阪市内のサンボウルにおいて、組合員企業22社総勢108名の参加による熱戦が繰り広げられました。
今回も昨年と同様に、終始にぎやかな雰囲気の中、女性にはハンデ25をつけての4名一組のチーム戦で、2ゲームによるトータル戦を優勝されたのは㈱新広社と㈱ダイキの混合チームでした。

ゲーム終了後は、おなじくサンボウルの別会場に場所を移して表彰式及び親睦会を開催し、参加者はそれぞれに渇いた喉を潤しながら互いの健闘を称えあいました。

<事務局より・・・>
休日にもかかわらず、たくさんの方々にご参加いただきありがとうございました。
今後も、皆様と一緒に楽しめるようなイベントを企画していきますのでぜひ参加してくださいね!

・福利厚生・親睦委員会
・2009年7月12日




●Vol.18 絵画パネルの展示

材通1丁目の調整池に設置されている下水道工事基地局の道路側壁面に、近隣の市立平尾小学校4年生児童が描いた絵画(パネル)68作品が7月8日から展示されています。

この取り組みは、「下水道の理解及びイメージアップ」を目的に堺市上下水道局が実施するもので、今回は平尾小学校4年生の授業で環境について学習している同小学校の児童たちが、「水や川をきれいにする」をテーマに描きました。

来年の3月上旬まで展示されていますので、お近くにお寄りの際にはぜひ現場まで足をお運びいただき、作品を見ていってくださいね。

・事務局
・2009年7月8日~2010年3月上旬




●Vol.17 広報誌「あたらしき大地」夏号発刊

たらしき大地夏号(VOL.120)を発刊しました。
内容は、トップページの組合広報からPDFファイルでご覧になれます。

詳しくはこちらを
組合広報:http://www.wood.or.jp/index-4.html


・広報委員会
・2009年7月1日




●Vol.16 「協同組合創立記念日」

月19日は、協同組合の創立記念日です。今日で47回目の誕生日を迎えることができました。
何も無いところからスタートして47年。
木材業を中心とした全国的にも大きな規模の内陸型の交通物流に恵まれた工場団地に成長しました。
山と畑と谷と溜池だけの土地を造成し開発を進めた先人の方々は、今の発展した工場団地を見据えていたのだとすればその「先見の目」はなんと優れたものなのでしょうか・・・。

昨年からの厳しい経済環境が続く中「魅力」と「価値」のある工場団地であるために、限りない努力を続けなければいけない、それが、先人たちの熱い思いを引き継ぎそして未来へ繋ぐ者の努めなのだと、晴天の今日、風にたなびく組合旗を見てそう感じました。

・事務局
・2009年6月19日




●Vol.15 「めいわく駐車追放府民運動」月間のご案内

阪府では、毎年6月1日から30日の1か月を『めいわく駐車追放』月間として、期間中、府下各種関係機関・団体等において「その駐車あなたはよくてもみんなが困る」をスローガンに「めいわく駐車はしない・させない」ことの意識の高揚を図るため、府民運動が繰り広げられます。
迷惑駐車は、交通の流れを悪化させたり、緊急自動車の通行を妨げたりするだけでなく、飛び出しや車の追突といった交通事故の原因にもなり、当木材工場団地内でも、それに起因する車両等の事故も頻繁に発生しているのが現状です。
当協議会においても、会員企業皆様のご理解とご協力のもと、“木材団地「不法・迷惑駐車」撲滅運動”に取り組んでおりますが、『共通ルール』に定められた場所への駐車について、「しない・させない」ようご協力をお願いします。

“木材団地「不法・迷惑駐車」撲滅運動”共通ルール

【不法 駐・停車の絶廃】 ※道路交通法による駐・停車禁止区域
1. 公安委員会指定の駐車禁止道路(標識表示道路)
2. 交差点の側端又は曲がり角から5㍍以内は、駐・停車禁止
3. 横断歩道の前後の側端からそれぞれ5㍍以内は、駐・停車禁止
4. 事業所ならびに駐車場出入口両端各々3㍍以内は、駐車禁止
5. 歩道上は、駐・停車禁止
6. バス停の停留所を表示する標示柱又は標示板から10㍍以内は、駐・停車禁止
7. 消火栓の標識又は消防用防火水槽の吸水口から5㍍以内は、駐車禁止

【駐・停車マナーの向上】
1. 二重駐車はやめよう
2. 長時間路上駐車はやめよう
3. 環境のため「アイドリングストップ」を心がけよう

・美原団地協議会
・2009年6月1日~30日



●Vol.14 第47期通常総会を開催しました

月29日(金)に、「ヒルトン大阪」において協同組合の平成21年通常総会を開催し、組合員企業37社42名が参加されました。
総会では、平成20年度事業報告並びに決算報告、平成21年度事業計画案並びに収支予算案などの議案が審議されたほか、任期満了に伴う役員改選が行われ、山谷吉良理事長が再任され、また新任として理事3名、監事1名が選任されました。

山谷理事長からのご挨拶

皆様方のご推挙により留任することとなりました。若い役員の方々にもご就任いただき、理事会の活性化をはかり、引き続き工場団地の付加価値向上と環境整備の充実を目指したいと考えております。
また、組合事業につきましては、組合員への利益還元を基本として、皆様方のニーズに応えられる事業を展開していくよう、努力してまいりますので、引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。

・事務局
・2009年5月29日



●Vol.13 クールビズの実施

球温暖化防止活動の一環として、協同組合では本年度も室内の冷房の設定温度を28℃にする「クールビズ」を実施します。

組合会館は木造の3階建ての建物なので、1階の事務局スペースは、冷房が効きすぎて「28℃」に設定していると寒いくらいに冷えてしまうので、1~2℃高く設定をして調整しています。逆に3階は屋根裏のような構造なので、真夏はとても暑く28℃に設定しても、なかなか効かず会議時は出席者の方々にはたいへんご迷惑をおかけしていますが、設定温度を少し下げたり、早めに冷房をつけたり、天井についているファンをまわしたりと、工夫しながら「クールビズ」を実践しています。

・事務局
・2009年6月1日~9月30日



●Vol.12 交通安全運転講習会を開催します

原団地協議会主催による、安全運転講習会を開催いたします。
交通安全意識向上のため、ふるってご受講いただきますようご案内いたします。

☆開催日時:6月4日(木) 午後5時30分~6時30分
☆開催場所:組合会館 2階 大会議室
☆定  員:100名 (定員になり次第締め切り)
☆対  象:美原団地協議会会員企業の従業員及び近隣地区の住民に限る
☆お問い合わせ:事務局(担当:柳下) 電話 072-361-2670

※当日『交通安全運転講習受講等記録カード』をお持ちの方は、必ずご持参下さい。

・美原団地協議会
・2009年6月4日




●Vol.11 「ゴミ0の日」のご案内

年2回実施しています、工場団地内一斉清掃日『ゴミ0の日』(環境整備の日)を5月29日(金)午前中に実施いたします。
今回も美原団地協議会より事前に当日の作業に使っていただけるよう、ゴミ袋や軍手などの消耗品を会員企業に配布いたします。

会員企業の皆様のご協力をお願いいたします。

・美原団地協議会
・2009年5月29日




●Vol.10 平成21年度堺市特別功績者表彰を受賞

阪木材工場団地協同組合が、堺市特別功績者(団体)として表彰されました。

堺市特別功績者表彰とは、堺市が市制施行120周年並びに政令指定都市移行3周年を契機として創設された公益の増進と市勢の発展を目的とした表彰制度であり、この度、協同組合は堺市の地場産業の一団体として表彰され、去る5月3日(日)にリーガロイヤルホテル堺にて表彰式が行われました。

・事務局
・2009年5月3日




●Vol.09 新入社員研修を開催しました

合員企業の新入社員を対象にした「第14回新入社員研修」を開催しました。
昨今の経済情勢の中、参加者は4社18名と、ここ最近では少ない人数での研修でしたが、受講生は密度の濃い有意義な時間をすごし、学生から社会人へ意識の転換をすることから始まり、社会人の基本であるビジネスマナーをはじめ多くのことを学びそれぞれの会社に巣立っていきました。

厳しい時代を生き抜くスタートをきったフレッシュマンにエールを贈ります。

がんばってください!!

・教育・情報委員会
・2009年4月6日~8日




●Vol.08 組合ホームページリニューアル

このたび、当協同組合のホームページをリニューアルしました。
新たなコンテンツとして、組合員企業の紹介に重点をおき、組合員企業に繋がるしかけとして情報検索エンジン等を導入し、また、「組合員企業トピックス」や「組合事務局からのお知らせ」や「花便り」は、広報委員会でオリジナルページを作成し今後更新していきます。
また、創立45周年を記念したDVDもホームページ内で見ることができるようになりましたのでぜひご利用ください。

・広報委員会
・2009年4月




●Vol.07 広報誌「あたらしき大地」春号発刊

たらしき大地春号(VOL.119)を発刊しました。
内容は、トップページの組合広報からPDFファイルでご覧になれます。

詳しくはこちらを
組合広報:http://www.wood.or.jp/index-4.html


・広報委員会
・2009年4月1日




●Vol.06 展示コーナー改修工事完了

展示コーナーは、当協同組合 第四代中川藤一元理事長(故人)のウッドリーム大阪の建設をはじめとする各種功績を顕彰することを目的に、同氏が永年に亘って収集された世界の木製玩具、木製生活用品や数々の“木”に関る品々を展示しています。
今回の改修は、専門デザイナーの監修により、展示品の各種ショーケースの更新のほか、各種パネル及び床カーペットの新調、展示スペースの拡大と見直し、照明器具の更新等の大規模なリニューアルを行いました。

見学をご希望の方は、組合事務局までお申し出ください。

・事務局
・2009年4月




●Vol.05 蜂谷彌三郎氏講演会を開催しました

谷彌三郎氏講演会を3月10日(火)午後6時よりを開催しました。(参加者40名)
蜂谷彌三郎さんは日本の業を背負われたような人生を経験された方でした。
そして無実の罪に陥れ人生を狂わせられた相手に対しても今は「恨むというより感謝している」という心を持たれた方で、その半生は言葉では表現できないくらいに深いものでした。
2時間では、クラウディアさんとの心温まるお話までは伺えませんでしたが、蜂谷さんが抑留されたロシアで実際に使われていた剃刀や櫛などにも触れ、参加者はそれぞれに蜂谷さんが話された「生きる」という言葉と現在の日本人が失いつつある「日本人としての誇り」を心に刻む貴重な時間を過しました。

・教育・情報委員会
・2009年3月10日




●Vol.04 第4回幹部研修会を実施しました

月6日(金)午後2時から大阪市生野区にある枚岡合金工具㈱のご協力により今年度二回目となる研修会を実施しました。(参加者21社36名)
枚岡合金工具㈱は、「3S(整理・整頓・清掃)活動」に積極的に取り組まれ、その活動は工場内はもとより人の心にまで大きな影響を与え見事に3Sを取り入れられた企業です。
参加者はその取り組み事例やピカピカに磨き上げられた工場内や整理整頓された事務室を目の当たりにし、その徹底した管理方法と継続的な改善活動の大切さなどを学びました。

・福利厚生・親睦委員会
・2009年3月6日




●Vol.03 蜂谷彌三郎氏講演会のご案内

蜂谷彌三郎氏講演会を、3月10日(火)午後6時より開催いたします。
旧ソ連に抑留され、半世紀を経て劇的な帰国を果たした蜂谷彌三郎さん(鳥取市気高町勝見在住)の半生は2006年にドラマ化にもなりました。
想像を絶する苦難を支えたロシア人女性と、夫の帰国を信じて待ち続けた日本人の妻との、奇跡ともいえる思い出をたどりながら、生命の重み、人間愛の強さ、戦争の悲惨さを、確認する時間にしてください。(対象:組合員・友好企業の従業員に限ります)

・教育・情報委員会
・2009年3月10日




●Vol.02 新年互礼会を開催しました

同組合恒例の新年互礼会は、1月14日(水)午後5時からリーガロイヤルホテル堺(堺市北区)にて開催され、来賓を始め組合員・友好企業・地区会役員約103名の方々にご出席いただき、盛況裡に終了いたしました。

・事務局
・2009年1月14日




●Vol.01 年始のご挨拶

年明けましておめでとうございます。
旧年中は、当協同組合の運営につきまして、ご協力をいただきありがとうございました。
さて、今年は『丑年』。ねずみ年に生まれた新しい事を、踏み固め現実にしていく年です。
協同組合では、昨年9月に策定いたしました、『協同組合中期ビジョン』を基に、将来にむけて円滑な協同組合の運営と地域産業の振興活性化を目的として具体的に行動を起こす一年と考えております。
本年も、皆様方の変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。

平成21年1月
・事務局
・2009年1月吉日



その他のコンテンツ
お知らせ年鑑
記事のインデックス